お知らせ

心豊かな人を育てる文化活動「良知タイム」

心豊かな人を育てる文化活動「良知タイム」

 

良知塾では月に一度のペースで講師を招いて絵画、書道、華道、茶道といった文化を学ぶイベント「良知タイム」を開催しています。
生徒が自分の内面としっかり向き合い、心を育てることが、勉強と同じくらいに大切だと考えているからです。

 

体験できる内容はその都度違いますが、講師の先生から基本的な手法を座学で学んだ後、実践していきます。
毎回、一つのテーマを掲げて自分の中のイメージを膨らませていきます。
華道や書道など時間をかけて作り上げる作品は、テストではないので正解はありません。そして他人の目にどう映るのか、入賞を狙うことも必要ではありません。
ただ一つ、出されたテーマについて、自分自身はどうしたいのかと問いかけをして、『出てきた感情を素直に表現すること』を経験してもらうことが狙いです。
最初は落ち着かない様子を見せる生徒達も作業を続けるうちに集中し、夢中で目の前の作品作りに没頭していきます。
そして完成した作品は大人とは違う若々しい感性と豊かな個性で毎回スタッフを驚かせています。

 

 

では、これまでに実施してきたものを少し解説していきます。

 

茶道・菓道の時間

日本の伝統文化である華道や茶道ですが、その「たしなみ」は、大人でもきちんとできていないことが多いのではないでしょうか。
季節感を大切にし、おもてなしの精神に基づいた作法を学ぶことはとても意義があります。
特に現代社会においては家庭でも学校でも経験することが難しい生徒が大多数です。
華道や茶道では、道具を丁寧に扱うことや背筋を伸ばして美しい所作を心掛けるといった技術以外の大切な学びを生徒達に感じて欲しいと願っています。

 

 

絵画の時間

絵画の会では物語を聞き、感じ取ったものを「にじみ絵」という技法で表現していく体験をしました。
難しい技術は必要ではありません。絵の具のにじみ方で、作品に個性ある美しさを表現させていきます。
心が感じたまま自由に色を重ねていくと、思いがけない色の混じり合いで、思わず歓声が上がることもあります。
海外では医療の現場でも採用されているという「にじみ絵」は心を落ち着ける効果があるとも言われています。

 

 

書道の時間

学校での習字は、お手本通りに丁寧に再現できるかで評価をされています。
しかし、「良知タイム」では書道の時間もきれいに字を書くことを目的としているのではありません。

例えば、前回の授業ではデザイン書道家の鈴木愛さんによる指導の下、文字の概念を取り払った自由な手法(利き手と逆の手で書いてみたり、逆さまに書いてみたりすること)で作品を仕上げました。
常識にとらわれず心からあふれ出る情熱を筆に込めて書いた文字はテーマについて生徒が主体的に考え抜いた想いが詰まっていて本当に感動します。

 

 

「良知タイム」の講師を担当してくださっている先生方が、この取り組みを紹介されています。

画房寺子屋さん 絵画 https://note.com/teracoya/n/ne5fd05d7cd8c

鈴木愛さん   書道 https://ameblo.jp/aimysmile/entry-12721887415.html

 

テストの点数や偏差値だけではなく、学ぶことの面白さを知ることが教育の本質です。
「良知タイム」で生徒たちに色々な文化を経験してもらい、視野を広げるきっかけになれば良いなと思っています。
今後も様々な文化体験やイベントを企画中です。
目を輝かせて生き生きとする生徒達に是非、会いに来てください。

 

 

良知タイムの様子

 

 

良知タイム作品

 

 

———————-
定期テスト対策・入試対策に絶対の自信!個人に合わせたプログラムで丁寧に指導します。

豊橋駅近く!中部中、豊城中、青陵中、北部中、他中学・高校のテスト対策はお任せください。
松山小、新川小、松葉小、八町小、旭小他、早めの中学入学準備で成績アップをサポートします。
豊橋初!英語の個別授業にALTを導入。英会話が同時に学べます。
 
体験授業など、お気軽にお問い合わせください。
フリーダイヤル0120-435-023
———————-